【2020年版】アドセンス広告を簡単に貼り付け!Advanced Adsの使い方

Tool

WordPressのブログにGoogleアドセンスの広告を簡単に貼り付けたいと思ったことはありませんか?

まだブログを始めたばかりだし、記事数も少ないから手動で広告を設定しても大丈夫と思う方もいるかもしれません。

記事数が少ないうちは管理の手間は小さいかもしれませんが記事数が多くなってきたとき手動で管理するには限界がありますし時間と労力がもったいないです。

記事ごとに毎回広告を差し込むのは大変ですよね。

あとで広告を外したいとなったときも全記事を修正しなければならないのでアドセンスの広告を自動で設置してくれるAdvanced Adsを使うのお勧めします。

Advanced Adsをインストールしよう!

プラグインのインストール

【プラグイン】の【新規追加】画面のキーワードで【Advanced Ads】と検索します。

【今すぐインストール】をクリックします。

インストール中と表示されます。

【有効化】をクリックします。

Advanced Adsがインストールされました。

 

アドセンスの紐づけ

【Advanced Ads】をクリックします。

【Advanced Ads】の【設定】を開きます。

【Adsense】をクリックします。

【Connect to AdSense】をクリックします。

Googleアドセンスを取得しているアカウントを選択します。

【許可】をクリックします。

コードをコピーします。

コードを貼り付け、【Submit code】をクリックします。

Advanced Adsを使う準備ができました。

 

広告の設定をしよう!

【Advanced Ads】の【広告】をクリックします。

 

記事上&記事中に貼り付ける方法

【記事上】または【記事中】と入力し、【次】をクリックします。

アドセンスのコードを貼りつけ【次へ】。

【一部のページで広告を非表示にする】をクリックします。

プルダウンをクリックします。

【投稿タイプ】を選択し【追加】をクリックします。

投稿タイプ【投稿】を選択し【次】をクリックします。

【コンテンツ】をクリックします。

【OK】をクリックします。

記事上または記事中に配置する設定が完了しました。

 

記事下に貼り付ける方法

記事上&記事中に貼り付ける方法の流れと一緒ですが表示する場所を【コンテンツの後】にします。

 

広告を設置してみよう!

【Advanced Ads】の【広告】をクリックすると先ほど作った設定が追加されているのが確認できます。

【Advanced Ads】の【設置】をクリックします。

 

記事上

【前】【1】【見出し2】を選択します。

【すべてのオプションを表示】をクリックします。

【中央】をクリックします。

 

記事下

位置【中央】選択します。

 

記事中

位置【前】【1】【見出し2】【下から数え始めます】にチェックを入れます。

位置【中央】を選択し、【配置を保存】をクリックします。

 

実際に広告の配置を見てみよう!

記事上

 

記事中

位置【前】【1】【見出し2】【下から数え始めます】にチェックを入れた場合、下から1つ目のh2タグの真上にい表示されます。お好みで変更してください。

 

記事下

以上がAdvanced Adsの基本的な設定方法です。まだ手動で設定している方は、Googleアドセンスの設定が楽になると思います。

時間と労力を無駄にしないためにも、使ってみてはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました