【Anker】コスパ最強のワイヤレスイヤホンおすすめ5選!

Gadget

Anker(アンカー)製品を好んで使っていますが、なんといっても品質が高く価格帯もお手頃なところが個人的にGoodです。

日本でもシェア率は高く、Amazonランキングでも上位によくいるのを見かけます。

ワイヤレスイヤホンのメリットとデメリット

メリット

ワイヤレスイヤホンを使ったことがある誰もが感じる最大のメリットがケーブルの煩わしさから解放されるということです。

絡まったり、断線したり、接触不良による音の不具合などのストレスがなくなるので個人的にはGoodです。

私もワイヤレスイヤホンに変えたとき、なんでもっと早く使わなかったんだろうと思いました。

ワイヤレスイヤホンは各メーカーの保証が充実しており、片側のイヤホン紛失時の購入やケースだけの購入などができたりします。

 

デメリット

ワイヤレスの商品あるあるなんですが、ときどき音が途切れてしまう、音の遅延があるのが難点。

実際にワイヤレスイヤホンを使っていますが、音の遅延についてはあまり気になりません。しかし音ゲーをやる方、完璧を求める方、神経質な方は敏感に感じるかもしれませんね。

製品によって頻度や症状は変わってくるので購入する際はよく調べることをお勧めします。

通常のイヤホンと比較するとケーブルがなくコンパクトなため無くす恐れがあるのも難点です。

初心者にはわかりにくい、コーデックの対応、ペアリング設定、防水性能などの最低限の知識が必要になるので抵抗がある人もいますね。

 

Ankerおすすめワイヤレスイヤホン5選を紹介!

第1位 Anker Soundcore Life P2

5千円あれば買える価格帯で全体的なバランス・音・機能面トータルでのコストパフォーマンスが良い!

デザイン 場所を取らないサイズ間でかわいい
低音が聞き取りやすくGOOD!

 

充電機能

満充電時で最大7時間

充電ケースを合わせた場合最大40時間

 

第2位 Anker Soundcore Liberty Neo

5千円あれば買える価格帯でコストパフォーマンスが高い!

デザイン ほどよい光沢があって指紋がべたつかずオシャレ
低音が聞き取りやすくGOOD!

充電機能

満充電時で最大5時間

充電ケースを合わせた場合最大20時間

 

第3位 Anker Soundcore Liberty 2 Pro

予算が1万5千円までで音にこだわりたい方向け!

デザイン 全体的にマッドで触り心地が良く、汚れが気にならない。
音の輪郭がはっきりしていて気持ちのいい高音が楽しめる。

充電機能

満充電時で最大8時間

充電ケースを合わせた場合最大32時間

 

第4位 Anker Soundcore Liberty Air 2

8千円あれば買える価格帯でシンプルなデザインが好きな人向け!

デザイン シンプルなデザインと場所を取らないサイズ感でオシャレ。
どのメディアで使用しても相性は良くシンプルな音を楽める。

充電機能

満充電時で最大7時間

充電ケースを合わせた場合最大28時間

 

第5位 Anker Soundcore Liberty Air

7千円あれば買える価格帯で安定感抜群のクオリティー

デザイン シンプルなデザインでオシャレ。
低音が強く感じてGOOD!

充電機能

満充電時で最大7時間

充電ケースを合わせた場合最大28時間

 

今回はAnkerのワイヤレスイヤホンをご紹介しました。有線のイヤホンから解放されたい、いつでもどこでもイヤホンを使いたいといった願望が簡単にかなえられるのがワイヤレスイヤホンです。

一度使ったら有線には戻れないと感じてしまうくらいの衝撃と感動がありますので気になった方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

Anker公式オンラインストアよりご購入いただけます。

タイトルとURLをコピーしました