楽天モバイルのおすすめスマホを紹介【選ぶときのポイントも解説】

Gadget
悩む人
悩む人

楽天モバイルが気になっています。楽天モバイルで買えるスマホを詳しく教えてください。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容
  1. スマホ選びのポイントを解説
  2. 楽天モバイルのおすすめスマホの紹介

 

yato
yato

今回は楽天モバイルのおすすめスマホと選ぶときのポイントを解説します。結論を言ってしまうと高性能なスマホはいりません。なぜなら良いスマホ選びは自分に合った【必要な機能を備えている】かが重要だからです。それでは詳しく解説していきます。

楽天モバイルのおすすめスマホを紹介【選ぶときのポイントも解説】

2020年9月の時点で、楽天モバイルで買えるスマホは13種類です。

 

機種ごとの性能や料金などでくらべてみても

 

スマホにあまり詳しくない人にとっては大変ですよね。

 

ここでは楽天モバイルのおすすめスマホを紹介する前に

 

まずは自分に合ったスマホを選ぶ方法をご紹介します。

 

選ぶときのポイントは2つです。

 

  1. 普段使いに必要な機能・性能で選ぶ
  2. 最低限スマホに備わっていてほしい標準機能で選ぶ

 

上記のポイントを守ればスマホ選びで失敗することはありません。

 

それでは詳しく解説していきます。

 

普段使いに必要な機能・性能で選ぶ

スマホ選びで大事なポイントは

 

普段使っている機能や用途を知ることです

 

機能や用途によってはスマホに必要な性能も変わってきます。

 

たとえば

  1. ゲームをメインで使っているならCPU・メモリの性能が高いスマホ
  2. 動画再生がメインであれば画質の良いディスプレイのスマホ
  3. きれいな写真が撮りたいのであればカメラ性能が高いスマホ

 

といった感じに用途によって必要な性能は違ってくるので、

 

普段スマホで使っている機能を基準にすると自分に合ったスマホが選びやすくなります。

 

yato
yato

ゲームをしないのに高性能なものを買っても用途があっていなければスマホ本来の良さを最大限に発揮できないのでもったいないですよね。

 

最低限スマホに備わっていてほしい標準機能で選ぶ

普通のスマホであれば、

 

電話・メール・撮影・音楽を聴く・動画を見る・ゲームをするなどの

 

一通りの機能は問題なく利用できます。

 

ここで大事なのは自分の用途に合ったスマホを選びつつ

 

最低限スマホに備わっていてほしい標準機能も確認しておきましょう。

 

yato
yato

安いモデルだと今まで普通に使っていた指紋認証やSDカードが使えない場合があるので注意が必要です。

 

たとえば

  1. 水に濡れても故障しないように防水機能がついているか?
  2. 電子マネー決済ができるNFCを搭載したスマホか?

 

上記の2つは最低限ついていてほしい機能です。

 

補足ですが

 

NFCとは「かざして通信できる」ようにした規格のことです。

 

Quick Payやau WALLETのような電子マネー、モバイルSuicaなどに使われています。

 

よくNFCとFeliCa(SuicaやEdyなど)は混同されやすいですが、

 

NFCは通信方式そのもので

 

FeliCaはNFCをベースにソニーが独自開発したICカード技術のことです。

楽天モバイルのおすすめスマホ5選を紹介

ここでは楽天モバイルで販売しているスマホの中から

 

おすすめの人気スマホを5つご紹介します。

 

1:OPPO Reno A

 

おすすめポイント
  1. 2019年秋発売。今なお売れ続けている人気機種
  2. 3万円台とうれしい価格設定
  3. おサイフケータイ&防水に対応
  4. 高いCPU&6GBメモリ搭載でゲームも快適に遊べる

 

2:AQUOS sense3 lite

 
おすすめポイント
  1. 国内メーカー製で安心
  2. 3万円以下で買える手頃な価格設定
  3. おサイフケータイ&防水に対応
  4. 省電力ディスプレイ【IGZO液晶】
  5. 大容量バッテリー【4,000mAh】
  6. 充電劣化を抑え電池持ちが良い【インテリジェントチャージ】

 

3:OPPO A5 2020

 
おすすめポイント
  1. 3万円以下で買える手頃な価格設定
  2. クアッドカメラの超広角で広大な風景が撮れる
  3. 大容量バッテリー【5,000mAh】
  4. SIMカード2枚とmicroSD1枚を同時に入れられる【トリプルスロット】

 

4:Galaxy Note10+

 
おすすめポイント
  1. 高性能CPU搭載【Snapdragon 855】
  2. 大容量12GBメモリ搭載で高画質な3Dゲームも快適に遊べる
  3. 6.8インチの大画面で動画や書類も見やすい
  4. 大容量バッテリー【5,000mAh】
  5. 専用のペン(Sペン)を使って手帳感覚でメモがとれる

 

5:Galaxy S10

 
おすすめポイント
  1. コンパクトな6.1インチの有機ELディスプレイ
  2. 高性能CPU搭載【Snapdragon 855】
  3. 8GBメモリでゲームも快適
  4. で画面に指を置くだけでロックを解除できる【画面内指紋認証】
  5. プロのような動画が撮れる【スーパー手ぶれ補正】

 

紹介した端末以外にも

 
 
楽天オリジナル端末の【Rakuten Mini】は世界最小、最軽量で注目されています。
 

 

楽天モバイルで取り扱っている端末

楽天モバイル
販売製品
端末名 価格
1 Rakuten Mini 17,000円
2 Galaxy A7 17,000円
3 OPPO A5 2020 20,019円
4 AQUOS sense3 lite 23,619円
5 arrows RX 29,819円
6 OPPO Reno A  35,273円
7 OPPO Reno3 A 36,182円
8 AQUOS sense3 plus 44,364円
9 Xperia Ace 49,819円
10 HUAWEI nova 5T 54,364円
11 Galaxy S10 90,728円
12 Galaxy Note10+ 115,273円
13 AQUOS R5G 117,091円

まとめ

今回は楽天モバイルのおすすめスマホと選ぶときのポイントを解説しました。

 

僕は普段使いには高性能なスマホは使っていません。

 

さいごにもう一度お伝えしますが

 

良いスマホ選びのポイントは

 

あなたにとって必要な機能を備えているかです。

 

これだけです。

 

最近のスマホはどれも優秀です。

 

3Dゲームをガリガリやるとか、動画編集をスマホでするなど

 

スマホに負荷をかけない限りは問題ないので

 

できるだけコスパの良いスマホを選ぶのをおすすめします。

 

今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました