【重要】SEO検索順位チェックツールなら、RankTrackerが最高

ブログ運営
悩む人
悩む人

SEOの検索順位を調べたいです。何かいいツールはありますか?

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容
  1. RankTrackerの機能の紹介
  2. RankTrackeがおすすめの理由
  3. RankTrackerの導入方法

 

yato
yato

キーワード順位チェックのツールを使うことでブログ記事の検索順位を常に見ることができます。記事作成やリライトに活かせるのでまだのひとは導入するのをおすすめします。

 

【重要】SEO検索順位チェックツールなら、RankTrackerが最高

RankTrackerの機能で何ができるの?

ブログなどのSEOキーワード順位チェック

キーワードごとの検索順位を見ることができます。

毎日チェックして記事のリライトや改善に役立てることができます。

検索上位を狙うにはPDCAが重要です。

yato
yato

PDCAは、Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を繰り返して、改善していく手法のことです。

SEOキーワードのグループ化

キーワードが増えると管理が手間になるのでグループごとに分けると楽になります。

雑記ブログの場合はカテゴリーが複数になるのでこの機能があると助かります。

 

検索順位チェックを自動化

RankTrackerのスケジュール機能で手動で順位をチェックする必要がなくなります。

毎日自動でやってくれるのですごく便利な機能です。

 

競合サイトと順位を比較

競合サイトと自分のサイトの順位を比較できる機能があります。

参考にしているサイトと比較しながら記事の改善に活かせます。

RankTrackerをおすすめする理由は?

初心者のうちはとくに記事をたくさん書くことに集中しているので

記事をかいたら終わりになることが多いです。

しばらくしてから全然記事が読まれないなということに気が付くので

初心者こそブログをスタートしたら早めにRankTrackerを使って記事の順位を計測しましょう。

 

記事の改善点がわかる

ランクトラッカーを導入していないとGoogleで検索して順位を調べる必要があるのでめんどうです。

ランクトラッカーのSEOキーワード順位チェックを使えば簡単にわかるのでブログ運営を効率化できます。

 

リライト後の順位変動が見れる

多く記事をリライトした後に順位を確認しないブロガーは少なからずいます。

リライトはあくまでも検索順位を上げるためなのでRankTrackerをつかって分析して効果が出ているか見極める必要があります。

RankTrackerなら簡単に順位の変動が見れるので手間も労力もかかりません。

 

他のSEOツールより安い

RankTracker149ドルで一年間使えます。

他社のSEOツールMoz月額で99ドルかかるので比較すると

RankTrackerのほうがコスパがいいです。

 

RankTrackerのおすすめプランは?

プロフェッショナル盤が快適

プロフェッショナル盤はサイト数・キーワード数の制限がないのでとくに機能面での制限を気にすることはありません。

 

RankTrackerの料金プラン
  1. プロフェッショナル版【149ドル】
  2. エンタープライズ版 【349ドル】

 

yato
yato

無料版だとキーワードの登録ができないので面倒な作業が増えるのでプロフェッショナル盤を使ったほうがブログ運営に集中できます。

RankTrackerの登録方法は?

RankTrackerのダウンロード

 

RankTrackerにアクセスしたら【お名前】と【メールアドレス】を入力して、【RankTrackerをダウンロードする】をクリックします。

 

ダウンロードが自動で始まります。ファイルサイズ(308MB)が大きので数分待ちます。

ダウンロードができたらファイルを開きます。

 

RankTrackerのセットアップ

セットアップウィザードに従って進みます。
【Japanese】を選択して【OK】をクリックします

 

【次へ】ををクリックします

 

【同意する】をクリックします

 

【次へ】をクリックします

 

【インストール】をクリックします

 

インストールが完了するまで少し待ちます

 

【完了】をクリックします

 

RankTrackerが自動で起動します

 

好きなほうを選びます。

 

チェックするサイトを指定する

自分のサイトのURLを入力したら【次へ】をクリックします

 

Googleと連携

グーグルアナリティクスとサーチコンソールの連携ができますが登録しなくても問題なく使えるので【次へ】をクリックします。

 

キーワード登録

はじめはサイト名だけでOKです。

 

検索エンジンの選択

左上の【検索エンジンを追加する】をクリックします。
デフォルトではUSAになっているので日本語の検索エンジンを選びます。

 

検索窓に【japan】と入力します。

 

 

 

こんな感じになればOKです。【完了】をクリックします

 

RankTrackerの使い方は?

順位をチェックする

【ランキングを確認】の機能から検索順位を確認できます

 

 

ワークスペースの作成

ワークスペースの機能を使って計測したい情報をカスタマイズします。

選ぶ項目
  1. キーワード
  2. タグ
  3. 注意
  4. Google.co.jp Rank
  5. Google.co.jp URLが見つかりました
  6. Google.co.jp 差異
  7. Google.co.jp 日付を確認
  8. 検索数

 

上記の項目を選んでおけばOKです。

 

【OK】をクリックします

 

こんな感じになればOKです。

 

順位チェックのスケジュール予約

【追加する】クリックします

 

【次へ】をクリックします

 

【次へ】をクリックします

 

毎日か2日に1回くらいをおすすめします。

 

【次へ】をクリックします

 

わかりやすい名前を入力したら【完了】クリックします

 

こんな感じになればOKです。

 

\ブログをはじめるなら今/

ブログの始め方【初心者OK/失敗しない】
ブログをはじめようか悩んでます。初心者でも簡単にできるのでしょうか?失敗しないやり方を教えてください。 こんなお悩みにお答えします。 本記事の内容 ブログで稼ぐための方法 ブログを始めるならWordPressがいい理由 WordPressでブログを開設する方法 ブログ初心者が最初にするべきこと

 

\ワードプレスをはじめたいかたはこちら/

【初心者でも超簡単】10分でできるWordPress(ワードプレス)の始め方
WordPressをはじめたいのですがどうすればいいかわかりません。初心者でも簡単にできるのでしょうか?失敗しないやり方を教えてください。 こんなお悩みにお答えします。 本記事の内容 WordPress開設に必要なものを解説 サーバーの契約方法 ドメインの取得方法 WordPressのインストール方法

 

\アフィリエイトで稼ぐ/

【初心者向け】アフィリエイトで稼ぐために必要な7つの手順を解説
アフィリエイトは初心者でも簡単にできるのでしょうか?失敗しないやり方を教えてください。 こんなお悩みにお答えします。 本記事の内容 アフィリエイトで稼ぐための方法を解説 初心者が無理なく続けられる方法を解説 今回は、アフィリエイトで稼ぐ方法と失敗しないコツを解説します。
タイトルとURLをコピーしました